智徳志士の会

130社以上の大株主であり、日本一の個人投資家と呼ばれた竹田和平さんの学びと志を受け継ぐ一周忌の感謝イベント 「美しい日本を守る為に、所得を5年で5倍にする。」
その志を受け継ぐ者が集う和平さん一周忌ありがとう会

「和平さん ありがとう会」お申し込みはこちら

  • 成功者に聞く 所得5倍増のヒント
  • 稀代の喜劇作家がお届けする 知られざる和平物語
  • 仲間を得る 同志との交流

所得を5年で5倍にする

「美しい日本を守る為
所得を5年で5倍にする」

志を受け継ぐ智徳を持ったリーダーの育成こそ、
和平さんが最期まで望んでいたことです。

和平さんは、今の日本の状況に対して危機感を感じておられました。オリンピックを境にして、過去に自分が生きてきた時代と同じく、お金の価値が失われ混乱が起きるのではないか。
それに伴い、多くの犠牲が生まれるのではないか。そんなことを危惧されていたのです。


しかし、「美しい日本を守る為に、所得を5年で5倍にする。」
高い志を持ったリーダーがいれば、国の財政を立て直し、乗り越えられるのではないか。そう和平さんは考えておられました。


和平さんが亡くなって一周忌を迎えるにあたり

今一度、和平さんの掲げた志に対して向き合う
次世代のリーダー達が集う会として、


和平さんを偲ぶ追悼イベント
「和平さん ありがとう会」を開催したいと思います。

成功者に聞く、所得を5年で5倍にする為のヒント

和平さんの一周忌に先立ち、この度、致知出版社より
「人生とお金の道を極めた 竹田和平の人生訓」
が出版されます。

この本には、多くの方に心に残った和平さんのお言葉について、寄稿文を寄せていただいております。

今回は、そんな「人生とお金の道を極めた 竹田和平の人生訓」に寄稿文を寄せていただいた成功者の方々の中から、
「美しい日本を守る為に、所得を5年で5倍にする。」というテーマで、ゲストスピーカーの方にお話をお伺いします。

そうすることで、和平さんが望んでいたリーダーの育成に繋がるきっかけの場としたいと思います。

一周忌を迎える追悼イベントとしては一風変わっているとは思いますが、最大限の意義が見い出せるのではないかと考えています。


所得を5年で5倍にするヒントを伺うゲストスピーカー

お話をいただくゲストスピーカーの方は、スケジュールが確定次第、順次発表して参ります。

ここでしか聞くことができない話が出ることは間違いありません。
また、これだけ多くの方から、一挙にこのような話を聞く機会は、ほとんどないはずです。


あなたも、和平さんが伝えていた「美しい日本を守る為に、所得を5年で5倍にする。」という志に対して、ぜひ真摯に向き合っていただければ幸いです。


ゲストスピーカーのプロフィール

舩井勝仁さん

舩井 勝仁さん

株式会社船井本社 代表取締役社長

1964年大阪府生まれ。1988年(株)船井総合研究所入社。1998年同社常務取締役 同社の金融部門やIT部門の子会社である船井キャピタル(株)、(株)船井情報システムズの代表取締役に就任し、コンサルティングの周辺分野の開拓に努める。
2008年「競争や策略やだましあいのない新しい社会を築く」という父・舩井幸雄の思いに共鳴し、(株)船井本社の社長に就任。「有意の人」の集合意識で「ミロクの世」を創る勉強会「にんげんクラブ」を中心に活動を続けている。
著書に『生き方の原理を変えよう』(2010年 徳間書店)、『未来から考える新しい生き方』(2011年 海竜社)、『舩井幸雄が一番伝えたかった事』(2013年 きれい・ねっと)、『チェンジ・マネー』(はせくらみゆき共著 2014年 きれい・ねっと)、『いのちの革命』(柴田久美子共著 2014年 きれい・ねっと)、『SAKIGAKE 新時代の扉を開く』(佐野浩一共著 2014年 きれい・ねっと)、『聖なる約束』(赤塚高仁共著 2014年 きれい・ねっと)、『失速する世界経済と日本を襲う円安インフレ』(朝倉慶共著 2014年11月 ビジネス社)、『智徳主義【まろUP!】で《日本経済の底上げ》は可能』(竹田和平、小川雅弘共著 2015年 ヒカルランド)、『日月神示的な生き方 大調和の「ミロクの世」を創る』(中矢伸一共著 2016年 きれい・ねっと)、『聖なる約束3 黙示を観る旅』(赤塚高仁共著 2016年 きれい・ねっと)、『お金は5次元の生き物です!』(はせくらみゆき共著 2016年 ヒカルランド)がある。

本田晃一さん

本田 晃一さん

経営コンサルタント、世界の和平プロジェクトメンバー

1973年1月生まれ。1996年にオーストラリア大陸を自転車で横断したり、バックパッカースタイルで世界を周る。その時、オーストラリアで多くの人がインターネットに触れていることに刺激を受ける。
帰国後、父のゴルフ会員権売買業を手伝う。ゴルフ会員権を購入されるお客様は、経済的だけでなく生き方が豊かな方が多く、たくさんの助言を頂く。お客様のアドバイスをベースに、2年かけてホームページを立ち上げ年商10億円を超える。
富裕層のお客様から、愛されるビジネスの構築だけでなく、家族との幸せな時間を大切にするために、自由なプライベートの時間を確保する秘訣も教わる。
当時はインターネットが普及し始めた2000年だったので、ネットマーケティングのパイオニアと呼ばれ、コンサルや講演依頼が多く来るようになるが、自分の時間を大切にしたく、講演よりも多くの人に届けられるブログや公式ホームページ等を通して情報を配信し始める。
配信する内容は「お客様から愛されながら会社を発展させる」ことだけでなく「忙しい経営者がどうやって自由なプライベートの時間を確保し家族と楽しめるか」という自由なライフスタイルを提唱している。
2007年、日本一の個人投資家・竹田和平氏から後継者としての打診を受け、和平哲学の素晴らしさに感銘を受け、気が付いたら500泊寝食をともにし、多くの帝王学を学ぶ。
現在も父から引き継いだ会社を経営しながら、竹田和平氏を始め多くの方から教わった帝王学などの情報配信をしたり、不定期に経営者や起業家に向けて講演等も行う。
夢は多くの旦那(与えられる人)を育てること。

山本時嗣さん

山本 時嗣さん

株式会社ダーナ 代表取締役、世界の和平プロジェクトメンバー

1977年1月17日、栃木県生まれ。福島大学卒業。

1999年春、CSRコンサルティングの株式会社クレアンに営業企画担当として新卒入社。
入社1年目は1人分の売上もあげられないクビ寸前のダメ営業企画マンだったが、父が急逝し奮起する。
入社2年目に3人分の売上を達成。入社3年目は1億、入社4年目は2億、入社5年目は3億の売上を達成する。
同年3人の部下を率いる管理職として年商6億の達成に貢献する。
ニッチ市場にチャレンジして日本一となり、リーディングカンパニーになるまでの企業の成長を経験する。

2005年夏、28歳の若気の至りで勢いだけで個人事業で独立するも、離婚や借金と公私ともに失敗を多く繰り返し辛酸を嘗める。
2006年、渋沢栄一に私淑する。
『現代の渋沢栄一』を求めて竹田和平氏と邂逅し『徳』を学び、実践しはじめる。
2007年1月17日、30にして立つ。
志を現す『山本時嗣』(PN)となり、志に生きて公私ともに好転し開運する。
同年春、竹田和平氏をはじめとした人生の成功者たちに教えを頂き、ご紹介するウェブマガジン月刊『貯徳時代』を創刊し、その発行人として株式会社ダーナを設立し代表取締役に就任する。
2009年春、32歳のとき、月刊『貯徳時代』の連載を基に『人とお金に好かれる貯徳体質になる!』(竹田和平 著 講談社 刊)発行される。作家プロデュースの初実績となる。

同年11月、結婚(再婚)し、奥さんの実家がある大阪に移転する。同月『応援の祭典』を日比谷公会堂で主催し、応援のおかげさまで1600名もの方にお集りいただけて大成功する。
2010年、33歳のとき、大阪にある『奇跡の紅茶専門店』に年間100日通うなどして人生の中休みをとり、人生とお仕事の棚卸しをゆっくり行う。ついに山本時嗣の唯一無二の役割は『作家プロデュース』だと明確に悟り、一点集中し本格稼働する。
その後、ベストセラーやロングセラーとなる作品を多数プロデュースし、作家の人生と事業の成功に貢献する。
2017年6月現在、プロデュース累計作品数は79本となり、生涯重版率は5割以上になっている。

横山信治さん

横山 信治さん

株式会社オフィス・フォー・ユー 代表取締役

1982年 日本信販(株)(現三菱UFJニコス)入社
営業成績全国最下位のダメ営業マンから、全国NO1営業へ
2001年2月 ソフトバンクファイナンスに転職し、日本初のモーゲージバンク(証券化を資金調達手段とした住宅ローン貸出専門の金融機関)SBIモーゲージ(株)設立。
当初4人でスタートした会社を、従業員250名、店舗数191店舗の上場会社へ成長させる。
東証一部上場の金融グループにて、役員、社長を経て、2014年4月独立。株式会社オフィス・フォー・ユー代表取締役社長。
幼少の頃(12歳)六代目笑福亭松鶴に弟子入り。
上方落語協会最年少落語家としてテレビ、ラジオ、劇場に多数出演。
一門には仁鶴、鶴光、鶴瓶、明石家さんま等が居る。
笑福亭鶴瓶は弟弟子で入門は横山より3ヶ月後。3年間の通い弟子として一緒に修行する。エピソード多数あり。(上方落語協会在籍6年)(所属 松竹芸能)
これまで2万人以上のビジネスパーソンと接し、3000人以上の採用面接に立ち会う中で、多くのリーダーと接し、また自らのリーダー経験をもとに、ビジネスパーソンが気付いていない、仕事のコツを伝えるため、講演、執筆活動を行う。

鬼頭 宏昌さん

鬼頭 宏昌さん

株式会社SBIC 代表取締役、世界の和平プロジェクトメンバー ※第二部でご登壇を頂きます

和平さんには、半年に一度くらいのペースで呼び出され、会いにいくと、だいたい「お菓子の城かリフレの経営をしてくれ」という話だったりした。
結果、2人で会う機会が多く、経営の非常に深い話をしていただく機会に恵まれた。
今回の本では、そんな経営談義の際に和平さんがおっしゃった、
「経営者をやっていて、辛いと感じる時間は全体の1%もない」
という言葉を紹介させていただきました。
実に和平さんらしい核心をついた、言葉だと思います。

和平さんと知り合って12年が経ったけど、12年前から、和平さんのような歳の取り方をしたいとずっと思ってます。
歳をとってから、若い世代に囲まれる人生は、最高だよなと。
だいたいの老人は、「語りたくて仕方がないけど、誰も聞いてくれない」という状況なわけで。
去年、親交のあった、和平さんと山本さん(世界の山ちゃんの)のお通夜に参列し、会場に入りきれないくらい多くの人たちが訪れ、涙する姿を見て、 素晴らしい大先輩達だったなと、 自分もああいう存在になれたらなと、 思う次第です。
この本で、和平さんの言葉に耳を傾けてみてほしい。得るものは非常に大きいと思います。
~竹田和平の人生訓のご紹介文より~

久家邦彦さん

久家 邦彦さん

株式会社日本現実化戦略研究所 代表取締役 ※第二部でご登壇を頂きます

社会人のスタートは焼き芋屋。
そこで「収入を得るどころか、売れないと、 1日の収支が赤字になる。」厳しい現実を骨身に刻む。ホテルマンに転職して、調理師、 バーテンダ、マネージャーとなり手に職をつけるが年収300万円。
つづく教育研修企業ではフルコミッションの代理店セールスからスタートして「人間関係の壁」、「セールスの壁」、「収入の壁」という3つの壁を乗り越えて、年収2400万円を突破!

カウンセリング・セールスの技術を活用して業界で世界最大の売り上げを上げた 会社の対面セールスで日本一の売上を達成!営業マネージャーとして低迷していた 支店の再建に入り支店の売上が1年で7倍となる。

 その手法を年商5億円の事業部に導入したところ18ヶ月で年商25億円となり5倍を越える。 その後、年商100億円企業の役員となる。

 そこで成功者の多くが経験する「成功の光と闇」に遭遇する。「お金があっても不幸のどん底…」の状態へ。 そのどん底から抜け出すキッカケとなったのが「マスターマインド」の存在だった。

 日本一の投資家・竹田和平さん、2社の企業上場を異業種で実現させた創業経営者・南部恵治さんを師事し、現在は、その実体験を結晶化させた「年収5倍!喜業塾」を通して、自身のみならず一流の経営者、投資家、ビジネスパーソン、普通の主婦の方に、人に喜ばれて収入を上げる「喜業家」になる方法を伝授。 結果、年収2倍、3倍そして5倍を叩き出す人が続出。 これまで指導してきた人の数は7万5751人を超える。

ミッションは「脳力革命で人を幸せに!」。

ムラモト ヒロキさん

ムラモト ヒロキさん

眞心マーケティング、世界の和平プロジェクトメンバー ※第二部でご登壇を頂きます

1979年、大阪でサラリーマンと主婦の両親の元に生まれる。
関西大学に一浪して入学するも中退。
自由になるため1億円のキャッシュを手に入れることを目指し起業する。
その後、フリーランスとして活動し、ネット通販コンサルタントとして月商300万円の会社を月商3000万円にする。
2005年、26歳で法人を設立。
35万人を集客した携帯ゲーム・スマホアプリを始め、年商1億円のネット通販事業、年商6500万円のイベント事業、年商5000万円の小売店舗を経営。
他にも2000人を動員する音楽ライブ、2万部発行のフリーマガジン、飲食店、雑貨メーカー、HP制作、広告代理店とスモールビジネスを多数展開。
日経新聞やテレビ朝日などで108回以上報道され、18億円を稼ぐ。
しかし、ストレスに悩まされ階段をまともに降りれない状態になるなど、精神的に追い詰められる。
いつのまにか全てが「お金」に縛られていたことに気づき、創業10年目にしてすべての事業を譲渡し廃業。
仕事もお金もまったくない状態となる。
だが、独自のイノベーション理論とマーケティング技術を伝える「軍師」として、大阪と東京でグループを主宰し、セールスコピーライターとして活動するようになることで復活。
クライアントには、たった2ヶ月で月商500万の売上が1000万になったり、毎月セミナーに新規客を200人動員できるようになった企業などがあり、日々相談を持ち掛けられている。
独自の切り口で人類のビジネスに対する信念を上書きすることで、世界が眞心で生きられることを目指している。

舞台「竹田和平物語(仮)」

さらに、今回のありがとう会では、「平成でいちばん人生が変わる喜劇作家」徳田博丸さんを脚本家にお迎えした舞台「竹田和平物語(仮)」を開催致します。徳田博丸さんは、吉本新喜劇と松竹新喜劇を担当するようになった平成で唯一の脚本家です。また、世界中のありとあらゆる神話を研究され、その共通項を見出された真理の探求者でもあられます。そんな徳田さんが和平さんを題材に扱ったらどうなるのか?どんな喜劇が生まれるのか?そこから私たちは何を受け取れるのか?気になりませんか?

 

徳田博丸さんコメント

はじめは、竹田和平さんという人を正直知りませんでした。
でも、知っていくうちに、こんなに面白いおじいさんがいたのか、と。
貧乏の時の、機転の利かせ方も、現代で一国一城の主になる、という発想も面白いです。
できることなら、この人のすべての人生を書きたいと思いました。

出演者のご案内

高井 俊彦さん

高井 俊彦さん

受賞歴

「NHK上方漫才コンテスト」第31回(2000)最優秀賞
「ABCお笑い新人グランプリ」第21回(2000)優秀新人賞

出演作品

「ドラマ『中学生日記』
舞台『劇団赤鬼「スクラップ・ムーン」』
ドラマ『中学生日記~受験ロボの恋~』(脚本)

森 光冬さん

森 光冬さん

主な出演作品

舞台 松竹新喜劇公演
H26.7 新橋演舞場「劇団創立65周年 松竹新喜劇特別公演」
H26.11松竹座「松竹新喜劇 錦秋公演」
H27.5・6巡業「松竹新喜劇 爆笑公演」
H27.8 南座「松竹新喜劇 葉月爆笑公演」
H27.9新橋演舞場「松竹新喜劇 新秋公演」
H27.11大阪松竹座「松竹新喜劇 錦秋公演」
H28.1南座「松竹新喜劇 初笑い 新春お年玉公演」
H28.5大阪松竹座・巡業(岡山・草津)「松竹新喜劇」
H28.7新橋演舞場「松竹新喜劇 爆笑七夕公演」
H29.5巡業「松竹新喜劇 爆笑公演」
その他
H23.8 南座「納涼喜劇特別公演」
H24.2 明治座「五木ひろし特別公演」
H24.6 新歌舞伎座「五木ひろし特別公演」
H24.7 御園座「前川清特別公演」
H26.2大阪松竹座「道頓堀喜劇祭り」
H26.9大阪松竹座「道頓堀パラダイス」
H27.1中日劇場「五木ひろし新春特別公演」
H27.4 近鉄アート館「噺劇一座番外編 ~松竹新喜劇版~」
H28.10.1・2藤山扇治郎 自主公演vol.Ⅰ 国立文楽劇場小ホール「僕の東京日記」
H29.4近鉄アート館「てん、てこ、まい。 ~芸人長屋は、春爛漫~」

CM 「CO-OP共済」「マルハン」
「TOYOTA」

テレビ NHK 連続テレビ小説「ちりとてちん」
ABC「ビーバップ!ハイヒール」
KTV「マルコポロリ!」「よ~いドン!」
NHK「歴史秘話ヒストリア」
東海テレビ「鈴子の恋」
映画 織田作之助原作 「秋深き」

井路端 健一さん

井路端 健一さん

主な出演作品

映画 「秋深き」池田敏春監督作品
TVドラマ 「ルビコンの決断」
舞台「おかしな二人」主演 作:ニール・サイモン (シアトリカル應典院)
「スタア」主演 作:筒井康隆 (一心寺シアター倶楽)
オペラ「蝶々夫人」 (兵庫県立芸術文化センター) よしもと祇園花月特別公演「茂造の祖先」 (よしもと祇園花月)

平本 茜子さん

平本 茜子さん

主な出演作品

NHK連続テレビ「てるてる家族」
「北島三郎特別公演」ミュージカル「クリスマスキャロル」
ノンバーバルパプォーマンス「ギア」
映画「トイレの花子さん~花子さんvsヨースケくん」
TV「大奥」フジテレビなど

この舞台が今後も見られる保証はありません。今回限りとなることもありえます。だからこそ、あなたにはこの作品を見た生き証人になっていただきたいと思います。そして、和平さんの知らなかった一面や驚きの生涯を語り継ぐ、語り部となっていただければ幸いです。

※当日は、一部取材が入ります。日経新聞社 名古屋支局 様



和平さん一周忌ありがとう会

和平さんの葬儀に訪れた人達の姿は、今でも語り草になっています。
83歳で生涯を終えた和平さんの葬儀に見えた人の半分は、これからの日本を背負って立つ若い人達でした。
若者が真剣に手を合わせ、そこかしこで涙を拭っている姿がそこにはありました。

和平さんが若者たちに伝えてきたことは、今まで彼らが知り得たものとは全く違いました。
和平さんは自分の死に際まで真剣に信念に従って生きる生き方、そのものを見せてきました。
自分の生命をかけて、わくわくと夢を追いかけ続け、世のため人のため、志に生き、人とお金に愛され続けた成功者としての姿を彼らに見せてきたのです。

そんな和平さんから教えを受けた人たちは、今、それぞれの分野で活躍をしています。

ありがとう会には、そんな和平さんから学びを得た同志、志を共にする同志が、一周忌に合わせて全国からお菓子の城に集まることでしょう。

昨年、10月8日に行われた、和平さんを偲ぶ追悼イベント「和平さん ありがとう会」は、全国各地から150余名の方にお集りを頂きました。

「和平さんと交流を得た人達からの話は、自分が知らなかったエピソードをたくさん聞くことができて、興味深かった。」
「和平さんの最期の映像は本当に感激して、泣けました。」

というお声を多数頂戴した会となりましたが、実はあまり大々的な告知を執り行ってはいませんでした。

ですが、今回は違います。
もっと和平さんのことを知ってもらいたい。

「美しい日本を守る為に、所得を5年で5倍にする。」
この和平さんの志に共感できる同志がたくさん集う会にしたい。
そんな同志の方々と交流していただき、有意義な時間を共に過ごしていただきたい。
それが願いです。

大切なことを教えて頂いた、和平さんに恩返しをするには、和平さんの志を受け継ぎ、この美しい日本を守っていくのが一番だと思います。

一周忌の和平さんありがとう会で、和平さんが心から伝えたかった本当に大切な学びと志を、あなたとぜひ、共有したいと願っています。

会の詳細

2017年7月22日(土)

愛知県犬山市新川1-11 お菓子の城

一部 14時〜17時まで(開場13時から)

舞台 竹田和平物語講演
竹田和平の講演の上映

「竹田和平の人生訓」より代表寄稿者のスピーチ


会費 5,000円

書籍「人生とお金の道を極めた 竹田和平の人生訓」を一冊もれなく贈呈


二部 18時〜20時まで

懇親会


懇親会参加費 4,000円


※ご注意

振込手数料はご負担をお願い申し上げます。 3日前からのキャンセルの場合、全額をキャンセル料として頂きますこと、
ご了承願います。




お申込

都道府県
参加希望の部


お申込み期限

お席がなくならないよう、今すぐお申込ください。
締切は7月18日となりますので、お早めに。

追伸

今回披露する、舞台「竹田和平物語(仮)」を生で見られるのは、今回限りになるかもしれません。
稀代の喜劇作家がお届けする、知られざる和平さんの物語の目撃者になってください。
当日、お菓子の城でお待ちしています。

第5期智徳志士の会に今すぐ申込む

智徳志士の会 代表/竹田 和平(たけだわへい)

昭和8年愛知県生まれ。

大正13年に祖父がボーロ製造業を開始し、昭和27年父と共に竹田製菓株式会社(現・竹田本社株式会社)を設立。
幼児向け菓子「タマゴボーロ」の大量生産を開始し、大ヒット商品に育てる。

30年札幌で独立、45年に日本で初めての総合レジャーセンターをつくる。61年犬山市にテーマパーク「お菓子の城」を開設し、62年「純金歴史人物館」をつくる。平成12年少子化対策のため、生まれてくる赤ちゃんを励ます、誕生祝金メダルプレゼントを始める。上場企業100社以上の大株主として、「日本一の個人投資家」と呼ばれた。

「花咲爺を生きる」と決め、平成18年から、ありがとう百万遍の輪、貯徳問答講、まろわ問答講、現在の智徳志士の会を主宰。国家財政を黒字化するため、経営者と投資家の方と共に学び、励まし合う活動に、最晩年、注力した。28年日本の美しい世、まろわの世が明けることを願いつつ逝去。

このページのトップへ戻る